次世代スケボー・スケートボード・スノボー・スノーボードのフリーラインスケート
 

メンテナンス

    メンテナンス スノボー スノーボード
  • ウィール交換 
    (ベアリング交換・クリーニング)


    *ウィールは左右の形が違います。(A表面が丸みを帯びている方とB表面の平ら部分が広い方) A側は内側、B側は外側(ナットをつける部分)になりますのでご注意ください。






    スノボー スノーボード メンテナンス?スパナやペンチなどの工具で本体からナットを外してください。




    ?外した時にウィールを挟んでいる薄いワッシャーがありますので、紛失しないよう気をつけてください。





    ?ベアリングは専用工具を使用するか、またはドライバーの先をベアリングの中心に差込み、破損しないように気をつけながらウィールから抜き取ってください。


    スケボー スケートボード メンテナンス*ベアリングの取り外しは、慣れないと力を入れすぎてベアリングを傷める可能性があります。インラインスケート用の工具(ローラーブレード社の「ブレードツール」など)には、ベアリングを取り外すための先端部があり、慣れない人でも(また泥や油で固着した場合でも)とても楽に外せるのでオススメです。



    ?湿った布などベアリング周りの汚れを取り、新しいウィールに装着してください。



    ?
    本体に装着する場合は、「ワッシャー」→「ウィール」→「ワッシャー」→「ナット」の順番に差し込んでください。ナットはきつく締めすぎないように気をつけてください。


    滑走中、ウィールからギシギシと音が鳴る場合

    ベアリングとベアリングの受け皿部分にわずかなスキマが出来る場合に音がなる場合があります。

    【原因】

    ・頻繁に使用しているためベアリング周りに熱を持ちわずかなスペースが出来る。
    ・汚れなどがベアリングと受け皿の間に入りこみ、スキマが出来る。

    【対処法】

    ・ ベアリングをウィールから外し、よく汚れなどをふき取り付け直してください。
    ・ ベアリングの受け皿部分にホームセンターなどで販売しているシリコンチューブ(4?500円程度)を綿棒などで少しだけつけ、ベアリングを入れなおし一日乾燥するまで待ってから乗ってみてください。

    それでも解決しない場合はフリーラインスケートジャパンまでご連絡ください。
    info@heartlandj.jp



**フリーラインスケート滑走中は自己責任でプロテクター着用をお願い致します。また公道での滑走は法律で禁止されています。

Copyright (C) 2008 フリーラインスケート ジャパン. All Rights Reserved.

フリーラインスケートジャパン
運営 (有)ハートランド info@heartlandj.jp

雪上スケートボードのスノースケートボード新発売!14輪の新感覚スケートボード・フローボード発売開始!
板のしなりが半端でない!バンブー(竹)素材のローデッドボード社のロングスケートボード(ロンスケ)
雪がなくてもスノーボード(スノボー)2輪スケートボード(スケボー)のTボード プレミアスノースケートボード
スノーボード[whole9]はスノーボード動画やスノボー最新映像やグラトリハウツー画像を公開!
新感覚ダイエットスケート発売開始!ダイエットボディー情報館